ピル服用でしびれが?αリポ酸と飲み合わせは大丈夫?

ピルは避妊目的以外にも、子宮内膜症や月経困難症の治療、またホルモンバランスの崩れによるニキビといった、治療に用いられる薬です。
最近はホルモン剤の量が抑えられた、低用量ピルが多く副作用の心配も、ほとんどありません。

ただ、低用量ピルは副作用が出にくいといっても、体質や始めてピルを服用するという場合、副作用を感じるケースがあります。
副作用には頭痛や吐き気、不正出血の他に、しびれが挙げられます。
これらの副作用は一過性のもので、体がピルに慣れれば自然と消えて行くので心配は無用です。
しかし、長く服用を続けていても、これらの症状を感じるという場合は、他の病気が隠されている場合もあるので、医師に相談しましょう。
また、ピルは毎日飲み続ける事によって、効果を発揮する薬です。
特に避妊目的として活用する場合、飲み忘れてしまうと排卵を起こし、妊娠してしまう可能性が高まります。
ですので、毎日規定の量を守り、飲み続ける必要があるのですが、中にはサプリメントも以前から服用しているという方も、いるのではないでしょうか。
手軽に健康成分や美容成分を補えるサプリメントは、もはや生活の一部となっています。
中でもアンチエイジングやダイエット効果のある、Αリポ酸を配合したサプリメントは人気です。
サプリメントも毎日飲み続ける事で、効果を実感しやすくなるので、ピルとの飲み合わせは気になる所です。
ピルとΑリポ酸の飲み合わせですが、この2つの場合は一緒に服用しても、トラブルは起こらないと言われています。
多くのサプリメントは大丈夫と言われていますが、セントジョーンズワートというサプリメントは避妊効果を、抑制すると言われているので、一緒に服用しないようにしましょう。

ページの先頭へ戻る